本日はこちらのブランドのご紹介です。

「TATRAS / タトラス」

雑誌などのメディアへの露出も非常に多く人気なブランドですよね。
Giottoでも今シーズン4モデルをご用意しました。

【DOMIZIANO / ドミッツィアーノ】
通常のラインよりもワンランク上のラグジュアリー感を追求した『Rライン』コレクション
イタリア ロロピアーナ社の生地、Super150のウール×シルクの軽量ウールを使用。高級オーダースーツにも使用されるラグジュアリーな素材をダウンに落とし込んだ贅沢なモデルです。フロントジップやサイドポケットのジップも全てシルバーメタルで仕上げられ、カジュアルになりがちなダウンジャケットのコーディネートにも上品なアクセントをプラスしてくれます。汎用性の高い万能ダウンと言った感じです。


【BOESIO / ボエシオ】
マットな質感のナイロンダウン。ブロックキルトのダウンパックでダウン特有のボリュームを抑え、よりスタイリッシュでスポーティーな印象。カジュアルスタイルにはピッタリのスッキリとした短め丈感に、30デニールのセミマットナイロンタフタが使われています。
“デニール”とはナイロンの生地を構成する時に使われる糸の細さを表す単位。数字が大きくなる程太くて耐久性に優れた糸になります。
登山用のアウターは30〜40デニールが耐久性的に必要だとか。インナーダウンなどになると20デニールを採用する事が多いそうです。BOESIOは30デニールと、耐久性もあり軽くてしなやかな素材が特徴です。


【GAURO / ガロウ】
KAMOデザインが特徴的なダウンジャケット
光の当たりで雰囲気が変わるシャイニーナイロンを使用。リバーシブルタイプなので気分に合わせて2パターンで使えます。

【GORO / ゴロ】
GAUROのダウンベストモデル。高さのあるスタンドネックで首周りをしっかりと防寒してくれ、インナーダウンとしても活用可能です。

ところで、TATRASのアイテムには全てにモデル名が付けられているのはご存知でしょうか。
モデル名なんて必要?名前なんて気にしない。
そう思う方もいると思いますが、、名前(モデル名)も意外に大切だなと思っています。
気に入って高いお金を叩いて買った洋服に名前が付いていると、より愛着が湧く気がしませんか?
「あのダウン着て行こう」という感覚か、「ボエシオ着て行こう」と感じる感覚。。
何も違わないのかもしれませんが、個人的にこの感覚なんとなく好きです。。
洋服のモデル名も気にしてみてください。

話はそれましたがTATRASの品の良いダウン入荷していますので是非ご検討ください。
極端に言えば、暖かくて高コスパなUNIQLOのウルトラライトダウンも決して悪いわけではないと思います。が、大人の男性にはデザインも機能性も洗練されたアイテムで、モノの違いを語るくらいが丁度いいかと。
質の良いアイテムと並んでみると一目瞭然で違いがわかりますよ。

▼TATRAS▼
https://www.giottostile.com/products/list.php?brand_id=28


P.S.

※Giotto Rakutenオンラインショップ限定イベント開催のお知らせ

BLACK FRIDAYイベント
全品ポイント10倍で大変お得なイベントになりますので是非チェックしてください!
開催日時
11/19日(木) 20:00 〜 11/24日 (火) 01:59
▼Giotto Rakuten▼
https://www.rakuten.ne.jp/gold/giotto/

ブラックフライデー(Black Friday)とは、アメリカの祝日「感謝祭(11月第4木曜日)」の翌日金曜日のこと。
アメリカ最大規模のセール「クリスマスセール(ホリデーシーズン)」の初日にあたる日で、多くの企業・商店が大型商戦をしかけ、黒字を想起させるのでブラックフライデーと呼ばれています。

これにちなんで、GiottoStile Rakutenでお得なキャンペーンを開催!


※お知らせ※
楽天市場内のシステム遅延により20:00 スタートができない状況です。
システム復旧次第、全品ポイント10倍にて販売いたします。
今しばらくお待ちください。
何卒よろしくお願いいたします。



GiottoStile公式LINEアカウント。最新情報やお得なイベント情報発信します。友達登録お願いします。

友だち追加